メニュー

お知らせ

  • JAPANESE
  • ENGLISH

お知らせ

近畿大学医学部生化学教室助教(1名)募集 (応募を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。)

公開日:2016年12月20日(火)

 

【研究内容】主としてマウスモデルを使用した発がん、代謝異常、老化に関する研究。

【応募資格】医歯薬・生物・科学系の博士課程を終了または終了見込みで、独立して研究テーマを推進できる意欲溢れる若手研究者。医学部学生に対する生化学講義と実習が可能な方。

【待遇等】勤務条件・給与は本大学の規定通り。5年任期(年度毎更新)。

【着任時期】平成29年9月または平成30年4月の予定 (相談に応じます)

【選考】書類選考と面接

【提出書類】(1)履歴書と業績リスト、(2)これまでの研究内容と志望動機を、下記emailアドレスにPDFファイルにてお送りください(応募書類に写真、自宅住所等の個人情報は不要です。また、ご応募いただいたファイルは選考にのみ使用し、締め切り後、消去します。)。

【応募締め切り】適任者が決まりしだい締め切らせていただきます。

【書類送付先及び問い合わせ先】 教授 岡田斉 email: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

第36回高松宮妃癌研究基金国際講演会開催(Tak W. Mak博士)

公開日:2016年12月06日(火)

第36回高松宮妃癌研究基金国際講演会はプリンセスマーガレット癌センターキャンベルファミリー乳がん研究所所長・上級研究員、トロント大学医学生物物理学講座、免疫学講座教授のTak W. Mak博士をお招きして東京、福岡、大阪の3カ所で行われました。大阪は12月5日 17時より近畿大学東大阪キャンパスにおいて「これからの癌治療標的ー馬車馬の前に荷車をつなげ」という題名で講演され、学内外から約100人の聴衆が集まり、活発な質疑応答がなされました。貴重な講演会をお手伝いする機会を与えて頂きました高松宮妃癌研究基金および関係者の皆様に深謝いたします。

mak osaka2mak osaka3

ホームページを公開しました。

公開日:2016年11月20日(日)

ホームページを公開しました。