メニュー

研究室設備 - 近畿大学医学部生化学教室

  • JAPANESE
  • ENGLISH

研究概要

当研究施設設備について

がん研究、エピジェネティクスの研究にあたり、当研究施設ではメインテナンスの行き届いた最新機器を有しています。

医学部共同研究施設(分析機器)

kenkyu_01.JPG

次世代シーケンサー(Ion Proton, IonPGM, MiSeq)、質量分析装置 (MALDI-TOF/MS Voyager, TOF-TOF AXIMA, MassARRAY)、セルソーター (FACSAria, FACS Vantage SE)、フローサイトメーター (FACSCanto II, LFRFortessa X-20, FACSCalibur, FACSCalibur HG, Sysmex 1800)、分子間相互作用解析装置 (Biacore X100 Plus)、自動核酸抽出装置、血球分析装置など

医学部共同研究施設(分子形態)

kenkyu_02.JPG

電子顕微鏡、ライブセルイメージング装置、共焦点レーザー顕微鏡、レーザーマイクロダイセクション装置など

実験動物共同研究施設

kenkyu_03.JPG

P2, P3レベルの動物飼育室、胚操作室、遺伝子改変マウス作成施設、小動物ライブ画像解析装置、動物用CT装置、X線照射装置など